読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪北部から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

LaQ(ラキュー)に子どもが夢中です!ラキューで作った作品をご紹介します。

子育て プレゼントギフト 買い物

 

クリスマスプレゼントにLaQ(ラキュー)をサンタさんにプレゼントしてもらった子供。ラキューに夢中で家にいる間はずっとラキューで遊んでいます。

これからラキューを購入しようか検討中の方へ参考になれば幸いです(*^-^*)

5歳の男の子の作品です。

LaQ(ラキュー)ボーナスセット2016

クリスマスにサンタ経由で子供にプレゼントしたのは数量限定!!「LaQ ボーナスセット2016」です。パーツの数が1150個もあります!

ラキューのパーツにラキューの作り方の本と専用収納ケースが付いています。

もうね、我が家の子供はブロックが得意で、しかも兄弟で一緒にも遊ぶのですぐにパーツが足りなくなります。なので最初から大容量のボーナスセットにしました。ボーナスセットで十分なパーツ数だと思うのですが、お正月を迎えお年玉をもらい、ラキュー追加購入しました。お年玉で好きな物買いたいもんね( ̄▽ ̄;)

 

追加購入したLaQたち。

追加購入のラキューを合わせると我が家あるラキューのパーツ総数は1750です。それも全部ボーナスセット収納ケースに入ると思います。

思います。。。

作品を全部壊すことがないので、まだ全部を収納ケースに入れたことがないのです(^▽^;)

作品は作っては次の作品を作るために壊しての繰り返しです。壊さないとパーツが足りません。なので子どもが作った作品の一部をご紹介します。

LaQラキューで作った作品です。

これからご紹介するラキューの作品たちはパパのサポートは少しだけで、ほとんどが子どもだけの力で完成させています。言っときますけど、わたしは一切わかりません(>_<)

パーツの外し方すらわかっていませんので「なんでこんなん出来るの!?」と驚きしかありません。難易度や作り方の質問には答えられませんのでご了承くださいm(__)m

では、いってみよー\(^o^)/

 

カブトムシ。ヘラクレスオオカブト?

見えない羽の下の部分も作ってました。見えない部分なのにね。

オートバイ

タイヤが動く。スタンドで自立します。上手いことできてるな~

恐竜トリケラトプス

ティラノサウルスも作っていましたけど、恐竜骨格なので化石を作るような気分なのかな。マニアックだな~

ミニサソリ

64ピースで出来るミニサソリ。大人の片手の手のひらに収まるサイズ。カブトムシが両手の手のひらぐらいの大きさだったのでカブトムシよりは簡単にできそうな気がします。わたしは作れないけど。

バッタ

クワガタ

カブトムシ・バッタ・クワガタは追加購入したセットで作っています。

タイヤが動くので走らせて遊んでいました。動くのスゴイな~

信号や家など

 車を走らせて、信号があって家まで帰るって感じでおままごとになっています(*^-^*)

 

ラキューを始めて買うならどれがおすすめ?

ブロックが得意だったり、兄弟や大勢で使うつもりなら大容量のセットで購入するのがおすすめです。お買い得なのは我が家のクリスマスプレゼントで選んだボーナスセットです。ボーナスセットは数量限定なので楽天で在庫をチェックしてくださいねっ!

 

 

 

「まだブロックに興味を持っていない。得意かわからない。得意になってほしい。」

ラキューはパーツが小さいので年中から遊び始める子どもが多いと思います。進級祝いにラキューをプレゼントするののもおすすめです。おすすめなのですが、まだ子どもがラキューで楽しく遊べるかわからない時期なら平面の作品が作れるセットが作りやすいのではないでしょうか(*^-^*)

LaQ(ラキュー)ベーシック 平面

 

 初めてならピースが少ない方がピースを把握しやすいので作る過程で迷いにくいので進めやすい。60ピースで6種類の作品が作れます。平面から初めて慣れてきたらピースの多いセットに進み、立体作品にもチャレンジですね♪

ただ、プレゼントに選ぶのにはもう少しボリュームが欲しいなら平面の作品が46種類作れる「LaQ ベーシック 101」がおすすめです。

 

 

ラキューの醍醐味は平面から立体まで作れる作品の幅が広いところでしょう。子どもが作ったように昆虫や恐竜のセットの他にもロボットやサメ、ケーキなどのセットもありますので、慣れてきたら作りたい作品でセットを選んで追加購入でコレクションを増やすのもいいかも♪

 

追加で少しだけパーツが欲しくなったらトイザらスでパーツ単品を追加購入ですね!

ラキューを作り出すと「赤色だけが欲しい。タイヤをもう少し買いたい」などセットを買うほどでもなくて少しだけ欲しいってパターンもあります。

パーツだけでも売っています。楽天でネット通販で購入するのは便利なのですがパーツだけだと送料がかかりそうです(^_^;)

友達はトイザらスでパーツ単品を購入していました。大型の書店でもLaQを取り扱っています。LaQの公式サイトで販売店を検索できますのでチェックしてみてください。

www.laq.co.jp

 最後に。

ラキューはパーツが小さいのでねんねの赤ちゃんがいるご家庭では誤飲とかに気を使ってママが疲れてしまうかも。まだ誤飲が心配な時期ならニューブロックなどのもっと大きいブロックをおすすめします。

 

ニューブロックは軽くて大きくて握りやすい。柔らかくてガチャガチャと音がでないので、兄弟のお昼寝の邪魔にならないのが嬉しいポイントです(^^♪

 

以上、「LaQ(ラキュー)に子どもが夢中です!ラキューで作った作品をご紹介します。」でした(^^)/