kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

健康

ワセリンも薬からファムズベビーにスイッチしました。現状維持できてるので今はこれでいい。

子どものアトピー性皮膚炎、乾燥肌で皮膚科に通院中です。 肌の保湿の為にワセリンを塗り処方された塗り薬を最終は3種類ほど使い分けて一生懸命スキンケアに力を入れていましたが、一生懸命にスキンケアに取り組んだところで皮膚の状態の改善は微々たるもの…

脳のMRI検査を受けてきました。結果は問題なしで心配もなくなりました。

初めて脳外科を受診し、脳のMRI検査をすることになりました。結果は問題なしで心配することはなさそうです(*^-^*) 記憶がすっぽ抜けるような物忘れや段差を落ちて冷汗かいたりなどその他もろもろのちぐはぐな行動は少しずつなくなるだろうし、きっと、思い過…

脳にトラブルあったらどうしよう。どうも最近、感覚が変なんだ。

いやね、どうも最近変なんで勇気を出して脳外科に行ったんですよ。 老化に体と心が付いてかないのかと思ったのですが頻繁にやるようになったので。 どんな変なのかと言うと、段差をよく踏み外す。 これ、段差があってつまづくってのはありません。段差が下が…

歯磨き後のタブレットで虫歯予防と大人の歯周病予防

寝る前の歯磨きで毎日仕上げ磨きをしていますが歯垢が溜まっていたり初期の虫歯ができていたりと「こんなに頑張って歯磨きしてるのになぜなんだ!?」と困っています。 普通の歯ブラシと歯と歯の間を磨くタフト歯ブラシ、最後にフロスで仕上げ磨き完了、っとこ…

皮膚科の先生と私が見ているゴールが違うような気がする。

子どものアトピー性皮膚炎で皮膚科通いをしています。 保湿を頑張って頑張って診察にのぞみました。その結果、先生と私が見ているゴールが違うように感じました。 【私が求めているゴール】 毎日保湿をしないでも肌を掻きむしらない程度を保つことができる …

子どものアトピーがよくならない。こりゃダメだ。

肌がザラザラしている足と背中の一部にワセリンをベースのクリームをぬり、首とかにはヒルロイドローションを塗っています。 湯上り後にローションは子供が塗って、クリームはわたしが塗るようにしています。 背中の一部分だけザラザラしていた場所もざらざ…

真面目に保湿しても子どものアトピー性皮膚炎が治らないような気がする(涙)

なが~く病院通いが続いています。 「しっかり保湿を頑張れば治るはず」 子ども主体で保湿をして診察にのぞんだが、まだ肌の状態はよくなくて治療は継続です。 保湿クリームを使い切る目安や保湿クリームを塗る前に肌を触ってザラザラしているところなどを確…

アトピー性皮膚炎で病院通いが長引いている。なぜ治らないんだ~(T_T)

子どもがアトピー性皮膚炎でなが~く病院通いが続いています。 いつからだろうか。 お薬手帳を見返すと2015年12月から皮膚科に通っています。そう、年末にとびひになりそうになってるのを発見して慌てて皮膚科に駆け込んだのだ。 そして去年の年末も偶然にも…

乳酸菌サプリを2ヶ月飲み続けて子どもの腸内環境に変化はあったのか?

子ども向けの乳酸菌サプリ「善玉ガード」を3月中旬から飲み続けて約2ヶ月が経ちました。サプリを飲み続けて子どもの体調の変化や腸内環境の変化などをお伝えします。 子どもの下痢症や便秘など悩んでいる方へ子どもの体験談が参考になれば幸いです。 初回限…

子どものウンチが臭い。体質だと諦めるべきか腸内環境が悪いのかと心配なのでこども向けサプリを試してみることにしました。

汚い話しですみません(^-^;でも、少し気になってまして。 わたしには子どもが二人いまして、上は女の子で下は男の子です。 兄弟でも性格も違えば食の好みも違い、出すものもまったく違うんですよね。 「赤ちゃんのウンチは臭くない」とよく聞く話ですが、長…

今年の健康診断でも貧血傾向でした。貧血対策がまさかの便秘対策になるとは!

過去にも健康診断の血液検査で貧血でひっかかり、点滴での貧血治療をして完治し翌年の健康診断でまた貧血でひっかかりを繰り返しています。 あ、でも去年の健康診断では大丈夫だったけど。それにしても気を抜くとヘモグロビン値が基準値に足りず貧血になって…

夏に向けてやせ細っています。体重も減ってるかも。リアルな悩みです。

「大丈夫!?痩せてるんじゃない!?ちゃんと食べてる???」 久しぶりに会う人によく言われます。久しぶりって言っても数か月ぶりだから、痩せてるのかも(-_-;) 貧血になってた時期もあるし、体力のない私には夏は辛い時期。夏、好きなんだけど身体が付いてこ…

いつまでも健康で長生きしてほしいから犬用サプリ「犬康食・ワン」プレミアム

わんわん倶楽部から販売の犬用サプリメント「犬康食・ワン」プレミアムをご紹介します。 ペットも飼い主と同じように歳を取っていきます。ペットは家族と同じぐらい大切な存在。ペットロスという言葉があるようにペットを失う悲しみは大きく、出来る限り最後…

不妊治療へ民間保険解禁か!?金融庁が今春にも解禁する方針を固めたニュースに思うこと

photo by victorcamilo ヤフーニュースで金融庁が民間保険で不妊治療向けの新商品を今春にも解禁する方針を固めたというニュースを見ました。 不妊治療保険、今春解禁=高額費用を補完―金融庁 (時事通信) - Yahoo!ニュース 金融庁は近く、関連規則の改正案…

乾燥する唇のケアにリップオイルを使った感想

唇がパリパリに乾燥していませんか? 私は昔にピーリング石鹸を調子に乗って使いすぎたことがあり、唇の皮が薄くなったようでそれ以来、唇が乾燥するとヒリヒリし赤くパンパンに腫れているような状態です。 唇が真っ赤にパンパンに腫れた状態になりません。…

ハウスダストにならないためにもお掃除をマスターしよう!

photo by PhyreWorX 私がハウスダストになったのはいつも以上に掃除をしなかったためです。 赤ちゃんが泣くや掃除機がすぐに目詰まりするなどの要素はあったものの、元来の掃除下手に加えて掃除しないことでの健康被害がなかったからです。 掃除下手でも掃除…

ハウスダストにはカーペットよりフローリングが良いと一概に言えないのはなぜ?

photo by Happy Sleepy 私がハウスダストになった原因は慣れない初めての育児中にタイルカーペットを敷いたことでした。 では、ハウスダスト対策にはカーペットよりフローリングが良いのでしょうか。 答えは「フローリングが良い」とは一概に言えません。「…

我が家のハウスダスト対策のポイントはこれだ!

我が家のハウスダスト対策をご紹介します。

私がハウスダストになった原因は初めての育児でした

ハウスダストになったのは初めての育児の時です。

夏から秋へ季節が変わりクシャミ鼻水が止まらない。風邪?花粉症?ハウスダストも疑ってみて

秋になり鼻水が止まらない。ハウスダストかもしれませんよ。

パプリカパウダーに虫がわいていた!

photo by Whirling Phoenix 久しぶりに色づけにパプリカパウダーを使ってみよ~と瓶を手に取り、食材にかけてみると粒々が出てくるではありませんか。 湿気で粉が固まっちゃったかなって瓶の蓋を取って中をのぞいて見ると、なんか動いてる! 瓶の中でなんか…

水いぼは治療する?自然に任せていたら大後悔する事態になった!

水いぼって治療します? 子供が(現在4歳の男の子)去年の冬頃からプツプツッと皮膚に丸いイボが出来ていました。 水いぼになったこともないし、見たこともなかったのでたぶん水いぼだな~って程度の認識でした。 水いぼの知識も「プールの時期が終わってか…

歯磨き好きな子供になって欲しいから我が家で実践しているデンタルケアを紹介します

子供の歯磨きで工夫していること、使っているデンタルグッズを紹介します。

オルソケラトロジーで視力矯正して良く見えるようになりたかったけど私には無理でした

オルソケラトロジーをお試しした時の体験談です。 寝ている間に視力矯正。お手軽なんですが私には合いませんでした。

失明の危機を回避するために網膜剥離の兆候を知って未然に防ごう!

網膜剥離の前触れは痛みがないので重症化しやすいです。兆候を知って失明の危機を回避しよう! 私の体験談です。

貧血はなぜ治らないのか?貧血の原因は妊娠以外にもあるのかもしれない

貧血になって治療してを繰り返していますが、なせ治らないか考えてみました。

子供の目が充血していたら迷わず眼科!甘く見てると失明の可能性も!

子供の目が赤くなっただけ痛みがなかったら眼科に行かずにやり過ごすパターンありませんか。 「少し目をこすっただけでしょ。」 「結膜炎かしら。市販の抗菌薬で目薬で治るわ」 大抵はたいした事はないのですが、うっかりすると重症化することがあります! …

子供が食物アレルギーだった時のこと

photo by bump 身近に食物アレルギーのお子さんはいますか? 食物アレルギーの子供は増えていて、クラスに一人は食物アレルギーの子供がいました。我が子も食物アレルギーでした。一人目の子供が食物アレルギーだった時の事です。 最初はまさか食物アレルギ…

ご自身の健康保険は何ですか。アニメーターが加入できる健康保険を調べました

photo by 401(K) 2013 こんにちは!kirattoです(^-^)友達が、東京でアニメの仕事をしています。「国保やから会社勤めと違って病気しても何も出ないから、スポーツとか冒険は出来へんねん」と言ってたので、働けなくなったら、おしまい。そりゃ保守的に…