読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪北部から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

子供に小さなうそをつきました。

子育て 考え方

私はウソをつくのは嫌いだし苦手です。
ですが、子育てをする中でちょいちょい、うそを言っています(^^ゞ

 

散歩道で、子供がダンゴムシを捕まえて家へ連れて帰ろうとしました。
私は、「ダンゴムシのお父さんとお母さんが待ってるから返してあげようね」と子供に伝えます。
それを聞いた、思春期のお友達は「小さい子供は何でも信じるからいいな」と。

 

私が子供に言った言葉は、うそです。
ダンゴムシは子供の帰りを待っちゃいないよ。

でもね、大きなお姉ちゃん、私はダンゴムシを通して子供たちに伝えたかったことがあるの。

どんなに小さな虫でも、お父さんとお母さんがいて、いつも子供を気にかけているんだよってこと。
どんな小さな虫でも、気にかけてくれる存在がいるってこと。

子供たちが大きくなったら、反抗期もあって親子であっても心がすれ違う時があると思うのね。

でもね、どんなに子供が大きくなっても、お父さんとお母さんは、あなたを気にかけているんだよって事を、何の疑いもなく信じて欲しいの。

そのための、小さなウソなのよ。

 

3歳の子供が道端に咲く小さな花を摘んで、引っこ抜いてかな、家でお水に入れてあげたい、早くお水に入れないと死んじゃう、と言いました。
3歳の弟ちゃんの初めての行動です。
お花にも、命があって、命は大事にしなきゃって思ってくれたのかな(^v^)

f:id:kiratto-life:20140717162929j:plain

 

大きなお姉ちゃん、私が家にダンゴムシを持ち帰りたくない、って気持ちも本当です(^^ゞ