kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

脳のMRI検査を受けてきました。結果は問題なしで心配もなくなりました。

cats

 

初めて脳外科を受診し、脳のMRI検査をすることになりました。結果は問題なしで心配することはなさそうです(*^-^*)

記憶がすっぽ抜けるような物忘れや段差を落ちて冷汗かいたりなどその他もろもろのちぐはぐな行動は少しずつなくなるだろうし、きっと、思い過ごしだったのだと思います。

きっと夏のせい。そして歳のせいですわ(^-^;

 

はじめての脳のMRI検査の感想

金属類は検査室に持ち込めないので指輪などは事前に外していきました。金属類を外すだけで検査服に着替えはありませんでした。

テレビのイメージで筒状の機械に全身が入ると思っていたのですが、筒の中に入ったのは上半身だけでした。

ベッドに寝て右手に非常用のスイッチを持ち、身体を軽く固定してベッドごと筒の中へ入ります。検査中は工事現場にいるような感じで音がうるさいと説明があり、まさにその通りのうるさい音です。

筒の中は狭くうるさい。

検査時間はなにもなければ10程で終了。動いたりすると検査時間がのびますと説明があり、「わたし動いてしまいそう。画像がブレないだろうか」と考えるといや~な10分になりそうだったので、目をとじ、どーでもいいことを考えていました。

はい、検査終了。

 

翌日に検査結果で医師から「特になにもありません。脳梗塞を起こした痕跡もありません。はい、いいですよ。」

検査結果説明終了。

この日はたまたま病院内の患者はわたし一人で薄暗い雰囲気の中おどろおどろした中、あっけなく診察がおわり、晴れ晴れとした気持ち、とまではいきませんが一区切り付きました。

おしまい(^-^)

 

 ・脳外科に行くきっかけになった記事はこちら

kiratto-life.hatenablog.com