kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

株式投資を始めて約10年。まだまだ初心者です。

株式投資を始めて約10年になります。

わたしは毎日、株価をチェックしてってタイプではなくたまに証券会社にログインして取引をするタイプです。

気になる企業があればヤフーファイナンスで株価と株主優待をチェックするタイプです。

あの株が欲しいな~、この会社の株主優待の内容がいいな~と妄想しながらニヤニヤとしているタイプです(笑)

会社の将来性とかテクニカルな数字とかは一切考えないで「株主優待がほしい」「配当金がいい」ぐらいで株を買っています。

だって5万円以下とか10万円以下だったら勢いで注文出せちゃうんだもん。そのぐらいの投資金額で株主優待がもらえちゃうんならいいじゃん!ってね。

そんなもんだから株の専門用語もわからないまま約10年もたってしまいました。

専門用語もわからない状態で株の取引なんて博打じゃん!なんて思う人もいるだろうが、自分でも少しそう思います(苦笑)

私みたいに株のこと、よくわからずに株式投資やってる人いるのかな?って思った時に高橋三千世さんの株日記を読んで「私と一緒じゃん!」と思ったんです(≧▽≦) 

マンガ節約ママのちょっと得する株日記

マンガ節約ママのちょっと得する株日記

 
マンガ 節約ママのちょっと得する株日記

マンガ 節約ママのちょっと得する株日記

 

 発売日が2006年なので株価とかは参考にならないのですが、主婦が株を始めて株主優待でレジャーや外食を家族で楽しんでたり、失敗したりの株日記です。

私も作者と同じように株を始めた時は同じような気持ちでした。今も株主優待は楽しい♪

株の魅力は株主優待だ!優待の内容を見てるだけで楽しいんだよ。

ギフトカタログや図書券や映画のチケットとかさ、企業のオリジナル商品とかさ、株主優待をチェックしだしたらあっという間に時間がたってしまう。

女性がファッション誌を見て目をキラキラさせるように株主優待を見てまうんや。楽しいんですよ。妄想するのが!

妄想してて、買えそうな株価だったら買っちゃうんだわ。

株価が上がっても下がっても愛着がわくと売れない

株主優待に飽きたらガサっと売って利益を確定させてウハウハするんだけど、ふと気づくと最近はあまり持ち株を売ってないな~と気づきました。長い間保持していると愛着がわいて売れない(汗)

株価が下がってももったいなくて売れない。塩漬けです(汗)

ほんとは塩漬けしている資金で他の株を買いたい。含み益ががっつり出ている株を売って他の株を買って株主優待が欲しいのよ~。

保有している資産がトータルでプラスだから塩漬け株にも温かい目で見守っていける。トータルがプラスだからこそ余剰資金で新たに株式を買い注文出せるというもの。
これがトータルでマイナスになったら気分が下がりそうで含み益が出てる株も売却できないでいます(汗)

今年はもう少し定期的に株の売買をする。含み益が出てる株も売るぞ!

含み益が出てる株を売れないでいるけど、その売買益で株主優待の何年分の利益だと思ってるんだって感じがあるんですよ。例えば3千円のギフトカタログの為にそのギフトカタログの何年分の利益が確定できると思ってるんだって自分に言い聞かせて売ってみようか。

少しね、少しだけ保有株を売ってみようかな。じゃないと新しい株を買う資金がね、尽きちゃうんだよね。

株探ってサイトを見てたら楽しくって安い株をたくさん買いたいのです。

塩漬けになっている株も売る

今保有している塩漬け株は置いといて、5万円未満で5銘柄ぐらい買って売買ルールを決めてそのルールを守って売買できるようにトレーニングみたいにしようかと思います。メンタルの意味合いでのトレーニングが大きいです。

専門用語も勉強して初心者を脱出する

今年の投資目標は盛りだくさんですが、専門用語もわかるようになったほうが株取引も楽しいだろうなって。株探ニュース読んでるだけで楽しいんだけど、用語がわかるときっともっと楽しくなるだろうなって思うのです。初心者脱出。ふふ。

 

どの株を買おうかな♪