kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

【絵本】『きらきらは・は・歯』歯磨きに興味を持ちだした頃におすすめです

2歳、3歳頃から歯磨きに興味が出始めている子供が多いかな。

めんどくさくなったりでイヤイヤ~ってなる時ありますよね。

子供としては「なんで歯磨きしなきゃなんないのよぉぉ」って思ってるかも!

 

歯磨きでおすすめの絵本がこちら!

デンタルケアの大切さがわかる絵本『きらきらは・は・歯』

きらきら は・は・歯

きらきら は・は・歯  

絵:長谷川義史さん、文:室井滋さん

長谷川義史の絵って特徴的ですよね!
一度見たら忘れない絵、温かみがあってインパクトが強い!

 

絵本の内容は、お菓子やジュースはダメとか否定的なことが書いてある訳じゃなくてよく噛んだいっぱい唾液を出して夜の歯磨きが大切なこと。

自分では磨けない歯もあるから、虫歯がなくても定期的に歯医者さんでケアしてもらおうねってことが書いています。

 

健康な歯でニコニコした生活を送りましょう!ってことで、現代のデンタルケアに即した内容になっています。

あれもダメ、これもダメじゃイヤになっちゃいますもんね(^◇^)

 

虫歯菌が歯を突いている絵もあってイメージが付きやすいですね(笑)

 

文章が多めで長いのですが3歳の子供も集中して聞いていました。

歯医者さんデビュー前やプレゼントにも良いかも♪

 

こちらも長谷川義史さんの絵本でおすすめです(^O^)/

 

 ◆絵本関連の記事ならこちら(^-^)

 

 

 記事の更新情報などツイッターでお知らせしています。
良かったらフォローしてください^^