kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

自立式ハンモックがおすすめ!室内やキャンプどこでも組立てOK!ゆらゆら~♪

 

キャンプに行くとキャンプ場でもちらほらハンモックでゆらゆら~とくつろいでいる方を見かけるようになりました。

ハンモック流行っていますね!気持ちよさそう♪

木に紐をくくりつけるタイプのハンモックしか見たことがありませんでしたが最近はちらほら見かけるんですよね。楽天のデイリーランキングをチェックすると組み立て式のハンモックが人気があるようです。

自立式ハンモックを設置する場所を選ばなくていいし誰でも簡単に組み立てが出来るお手軽さが人気のポイントなんだと思います。

キャンプ以外でも公園でもハンモックで寝ている人を見ました!自立式のハンモックでいいな~って思ってたんですよね。

憧れのハンモック、ベルメゾンの商品展示会で実際に触ってきました(*^-^*)

 

組立て簡単!ベルメゾンの自立式ハンモック(TOYMOCK)のレビュー!

ハンモックのカラーはブラック×ホワイトとネット限定カラーのアイボリー×ブラウンの2色です。今回の写真はネット限定カラーです。

一人用で約100kgまで大丈夫ですよ。

ネットの素材は涼しそうなメッシュって言えばいいのかな。ハニカム構造だから伸縮性がありましたよ。

上品な色ですよね。室内に設置してもうるさくないカラーでインテリアを選ばなさそう。

このカバンにハンモック一式が全部収まります。

全部入った状態だと決して軽くはありません。軽くはないけど約9kgなので持てない重さじゃない。キャンプ場など屋外で使うなら車に乗せるからさほど重さは気にならないかも。それよりも設置の難易度が気になりますよね。

組立は4ステップ。シンプルで簡単です。

シャキン、シャキーンとバーを両側に開いて

脚を左右に開きます。チャキーン!

 スタンドを固定します。
スタンドの高さは2段階で調節が出来ます。お好みの傾き加減でお楽しみください( *´艸`)

このスタンドを固定するのが固くない?非力な女性でも出来るの?と疑問だったので実際に組み立てをさせてもらいました。実際は拍子抜けするほど簡単でした!ネットがかかっていない状態で固定するのでテンションがかかってないから力が必要ないんですよ。パパがいなくてもママだけでも出来る!そこポイントですよね(*^-^*)

あとはネットをスタンドに引っ掛けるだけ。ラクチーン(´▽`*)

チェーンが2個とネットを束ねているリングの3ヶ所のどこにフックをかけるかでネットのテンションの張りの調節が出来るよ。

 

ベルメゾンの自立式ハンモックのスペックなど基本情報

●適応身長/約180cmまで
●1人用
●収納時サイズ/約110×18×14cm
●使用時サイズ/約260×80×75cm
●耐荷重量/約100kg
●製品重量/約9kg
●主材/スチール、ポリエステル
●付属品/収納バッグ
●ベトナム製
●組立時間:30分
※上記の組立時間は大人二人で組立作業に掛かる時間の目安です。

価格は¥9,500(税込¥10,260)です。

今更ながら気づいたのですが組立時間が30分になっていますね。30分もかかりませんよ!5分ぐらいだったと思います。長く見積もっても10分ですね。

 

まとめ

ハンモックのゆらゆら~と揺られる寝心地が気持ち良いですね♪

自立式だと場所を選ばないのが魅力的です。キャンプ場や少し大きめの公園だけじゃなくて、ベランダやリビングでもいいだろうな。

室内に置いていても邪魔なら畳んで収納すればいいだけですもんね。ソファーの代りに置いておきたいぐらいの心地よさでした(*´ω`*)

私でも組立が簡単にできたので特別な技術や力はいりません。

あのゆらゆら~とリラックスした時間は格別。

ぜひベルメゾンネットでチェックしてみてくださいね。

 

 

以上、「自立式ハンモックがおすすめ!室内やキャンプどこでも組立てOK!ゆらゆら~♪」でした。

ベルメゾンの商品を色々と触ってきましたので順次お伝えします(^^)/

 今なら新規会員登録で1000円OFFクーポンプレゼントです♪

ベルメゾンネット