kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

花粉・ハウスダスト対策に鼻に塗るだけ『天然アミノ水鼻ぬーる』を使ってみました。

 

綿棒につけて鼻に塗るだけ!の『天然アミノ水鼻ぬーる』をいただきましたので使い心地など私の口コミをお伝えしますね♪

妊婦さんや眠たくならない花粉対策を探しているなら本格的な花粉の季節が来る前に試してみて。

詳細はこちら>>天然アミノ水鼻ぬーる

 

 鼻にぬるだけ花粉の季節に『天然アミノ水鼻ぬーる』で花粉対策

鼻詰まりがひどいので検査をするとアレルギーでひっかかりました。花粉症とダニ・ハウスダストでした。花粉症の自覚はないのですが春先に鼻の調子は悪いです。花粉症かな(^▽^;)

花粉症がひどい人は薬で眠くなるし頭がぼ~っとすると言っていました。

鼻ぬーるは鼻の穴の粘膜に塗って鼻の粘膜を保護し花粉やハウスダスト・黄砂など物理的に鼻から入るアレルゲンに対しての花粉対策商品です。

開発者の福田秀明氏が花粉による鼻炎や目のかゆみに悩まされていました。鶏卵販売会社へ転職した直後からみるみると症状が軽減しました。職場にも花粉症の人が少なく鶏卵に着目し10年に及ぶ独自の研究開発の結果、天然アミノ水鼻ぬーるが誕生しました。

鶏卵の卵白の働きに着目して開発された鼻ぬーるですが天然アミノ水とは何でしょうか。

 

天然アミノ水ってなに?特徴と注意点

アミノ水とは卵白から抽出した成分で成分名はアミノ酸結合水といいます。

タンパク質はアミノ酸がたくさ~ん集まってできています。一言にタンパク質と言っても色々な種類があり卵白に含まれるタンパク質は5種類あり、それぞれに特徴があります。

アルブミン(67%) 粘着吸着性、皮膚形成能
オボムコイド(11%) 過剰なアレルギー反応の抑制
オボグロブリン(8%) 免疫支援、感染防御
リゾチーム(3.5%) 抗菌作用、組織修復促進
オボムチン(1.5%) 消炎、粘膜の保護

この卵白からソフトビーム気化回収法という特殊な技術を用いてタンパク質からアミノ酸を抽出したのです。なのでアミノ水にはタンパク質の働きが凝縮されています。優しく鼻の粘膜を癒します。

5つのメリット

  1. 副作用がない
  2. 妊娠中の妊婦や子供も使える
  3. 眠くならない
  4. 香料・着色料・保存料・防腐剤等の使用ゼロの100%天然成分
  5. 臭いがないので嗅覚を損なわない

 2つのデメリット

  1. 卵白を使っているので卵アレルギーがある場合は医師に要相談
  2. 効果は個人差がある

メーカーからは卵アレルギーについて何の症状もでていないということですが、アレルギーも程度の差があるので注意点ですね。

どんな商品も個人差があります。

鼻ぬーるは花粉症の307名にテストを3年継続して実施しました。その結果、7割の約214名が効果が有ったと回答しています。

 

 鼻ぬーるの使用方法

1日数回、鼻ぬーるを綿棒につけて鼻の粘膜にぬるだけです。

ワセリンを綿棒で鼻の穴の内側塗るだけの花粉対策を聞いたことがあるので、鼻ぬ~るも使い方は同じようなものですね。

天然アミノ水鼻ぬーる本体以外には説明書と綿棒が付属しています。

鼻ぬーるを実際に使ってみました。

寝る時に綿棒に鼻ぬーるをつけて鼻の中の粘膜をぐりぐりとつけてみました。臭いはありません。メントールみたいなすーすーする感じもありません。あっけないほど簡単ですが、少し恥ずかしいです(^▽^;)

寝る時は特に鼻がづまりますが少し鼻が通った時がありました。時間がたつとまたいつも通りの詰まり具合になりました。

継続してつける、こまめに付けることで鼻ぬーるが自分にとって効果を発揮するかどうかがわかるように思いました。

花粉・黄砂・ハウスダスト対策に『鼻ぬーる』価格は1本1512円です。

鼻ぬーるは1本から購入できます。お試しには1本がおすすめ。2本セットだと2894円で1本当たり1447円になるので少しお得ですね。

眠たくならない・副作用がないので毎年、花粉症などで大変な方はお試し下さい(*^-^*)

詳細はこちら>>天然アミノ水鼻ぬーる

 

以上、「花粉・ハウスダスト対策に鼻に塗るだけ『天然アミノ水鼻ぬーる』を使ってみました。」 でした。