読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪北部から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

ほしだ園地で子どもとハイキング 吊り橋や川遊び、クライミングなど自然を満喫してきました!

子育て テーマパーク・おでかけスポット キャンプ・アウトドア

f:id:kiratto-life:20150713144043j:plain

 

入道雲も出てきてもう夏になりましたね!
外で思いっきり遊びたい子供達と私。
日本でトップクラスの吊り橋がある、ほしだ園地に行ってきました!

 

自然を満喫したい!冒険心をくすぐる体験をしたいって方、子供とおでかけスポットの一つにいかがですか(●^o^●)

 

大阪府民の森 ほしだ園地

府民の森って森を整備した自然公園施設だそうで、園地は9つあり、ほしだ園地はその一つです。場所は交野市だよ。

大阪府民の森

 

天野川沿いに流れる渓流に沿って走っている168号線を行くとほしだ園地の駐車場があります。

駐車場から園内へ自然たっぷりの遊歩道が続いています。

 

もうね、この段階で自然豊かでマイナスイオンのシャワーをバババーって浴びているようで清々しい!

クライミングウォール

この、ほしだ園地の大きな魅力として日本トップクラスの吊り橋とクライミングのウォールがあります。

f:id:kiratto-life:20150713151252j:plain

園内に入ると案内所兼休憩場所と売店、そしてクライミングウォール

高さ16.5mで空を仰ぎ見るような高さです!

このウォールは有料で予約制です。利用には講習受講があります。
プロフェッショナルなクライマーがウォールを登っているのを見るのも楽しいですが、無料のクライミングウォールもあります

f:id:kiratto-life:20150713151723j:plain

 

こちらの無料のクライミングウォールは子供向けですが、子供に混じって大人も壁にへばりついて楽しんでいました。
私もその一人で、子供に負けじとボルタリングを楽しみましたよ(●^o^●)

 

ほしのブランコ 日本トップクラスの吊り橋

f:id:kiratto-life:20150713152416j:plain

クライミングの広場から少し進むと吊り橋へ続く山道「ぼうけんの路」があります。
この道がけっこーな斜度があってゼーハーゼーハーとすぐに酸欠になった私ですが、子供達はガンガン先に登っていきます。

 

未就学児の子供と運動不足の女性の足で30分ほど歩くと、『ほしのブランコ』吊り橋へ到着です!

f:id:kiratto-life:20150713153100j:plain

清々しい!
景色がバツグンです!

f:id:kiratto-life:20150713153154j:plain

 

吊り橋の長さは280m

吊り橋からはみずみずしい緑の景色が広がっています。

 

吊り橋を渡ってその先には展望スポットもありますが、体力的に今回は諦めました。
私が一番ヘタっていました^_^;

小川で水遊び

f:id:kiratto-life:20150713154208j:plain

写真をパチリ。

登りとは違うルートで下山している途中でコケを観察したり虫を追いかけたりしながら下山しました。

子供達は虫眼鏡で観察です。

さすがに疲れてきた子供達。
売店でアイスを買う約束をし、元気がでたようで走るように下ってました(*^_^*)

f:id:kiratto-life:20150713154524j:plain

売店も近くなった頃に小川で遊んでいる子供達を発見!

 

「冷た~い!」

 

小川に足をつけて、きゃっきゃとはしゃぐ子供達です。
気持ち良さそ~と私も少しだけ足をつけてみたり。

 

そして売店でアイスを食べて、クライミングウォールで遊んでプロフェッショナルなクライマーの人にも声をかけてインタビューしてみたりと、自然を満喫です。

 

まとめ

ベビーカーには不向きの場所で3歳、4歳くらいからチャレンジするのに良いと思います(*^。^*)

下りも子供達をアイスで励まし!?(釣り)ましたが、登りも弟君がダッコとくじけそうになるたびに、「あそこまで登ったらチョコレート食べようか」などと励まし!?(釣り)ながら、あの手この手で登り切り全部を自分の足で歩きました。

 

厳しい登りの道も登りきったら、「やった!」って嬉しくなるし、吊り橋からの景色も最高です。

小川で川遊びも気持ち良い♪

のんびりと、また行きたいおでかけスポットです(^-^)

 

余談ですが、ヒッチハイクでほしだ園地に行こうとしている人を見かけました!
ヒッチハイクしている人を初めて見たのでびっくり!
あの人たちは誰かに乗せてもらえたのかな(^_^;)

 

記事の更新情報などツイッターでお知らせしています。
良かったらフォローしてください^^