読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

フローリングワックスでフローリングがピカピカになりました!

生活

見て下さい!
写真の上部がワックスをかけたフローリングで下の部分がまだワックスをかけてないフローリングです。

 

f:id:kiratto-life:20151019170536j:plain

ピカって光沢がぜんぜん違いますね!
ワックスが剥げたフローリングは光沢がなく白くなって、ホコリが舞い上がり易くなっていました。床も傷が付きやすいですし。

 

ワックスかけたフローリングはしっかり保護されているので床が傷つきにくい!
ホコリも舞い上がりにくく、床にふわふわとホコリが動いていません。床にピタッと吸いついている感じです。

はっきりと樹脂で保護されているのがわかるぐらいのクオリティです。

 

フローリングのワックスがけって自分でしていますか?
私は業者に頼んだりせず自分でワックスがけをしました。
手順としてはとっても簡単でした。

 

フローリングワックスのかけ方

ワックスをかける前の事前準備は3ステップ。

  1. フローリングをフロアーモップで掃除する。
  2. 掃除機をかける。
  3. 床拭きをする。この時に特に汚れの酷いところを重点的にキレイにする。

 

床は汚れが目立たない場所でも皮脂汚れとか汚れが付いているので拭きます。ここでホコリなどが残っているとワックスに埋もれてしまいます。
丁寧にしたいところですが、ここで体力を消耗しても後がしんどいなって思う気持ちもあります。

 

ワックスをかけます。

使用したのは液体のワックスです。
こちらのワックスワイパーがセットになった商品をアマゾンで購入しました。

 

  1. ワックスをワイパーのトレーに出して、シートをワックスで浸します。
  2. ワックスがけの方向は部屋の奥から手前にかけていきます。
  3. シートのすべりが悪くなったらワックス液をどんどん追加していきます。

 

一通り塗り終わったらフローリングを乾かします。
説明書に乾かす時間は30分とありましたが、私は1時間を目安にしました。

まだ扇風機を出していた時期だったので、ワックスを塗った床に風を送り込んだり。

 

1時間後に乾いたら2度塗り、3度塗りまでして完了です。
1度塗りでもキレイですがワックスが長く持てばいいと3回塗りまでしました。

 

リンレイのウルトラタフコートは耐久年度が2年。ワックスの中でも耐久年度が一番長いと思います。

それをしっかり塗って、2度塗り、3度塗りはリンレイスーパーグロスを使いました。
こちらの耐久年度は1年です。

 

ワックがけの失敗したところ

ワックスを塗っている間に髪の毛が落ちたのか、他の場所から飛んできたのかはわかりませんが、ワックスに髪の毛が埋まってました。
失敗といえば失敗かもしれませんがプロではないので良しとして下さい(笑)

f:id:kiratto-life:20151019170540j:plain

写真は髪の毛を取り除いたあとです。形がしっかりと付いていますね^_^;

 

自分でフローリングにワックスをかけた感想

以前にシートにワックス液が詰まったタイプを使ったことがあるのですが、ワックス液が足りなくなってきたのかワイパーを動かすのに抵抗がかかり、ぐぐっと力が必要でしんどかったんですよね。

その経験から「ワックスがけはしんどい」と思っていましたが液体ワックスは違いました。

 

摩擦抵抗がなく、まるで床にオイルを塗っているような感じでした。ワックスが伸びずらい、少し重いと感じたらすぐにワックスを追加できるのも良かったです。

最初は説明書通り、追加するワックスはトレーに入れていましたが、段々と床に直接出して伸ばすようにしました。

 

塗る時間は10分ほどで乾燥1時間。これがワンセットです。

ワックスを塗るより事前準備に時間がかかると思います。
台所などまだワックスをかけていないエリアがあるのですが、こちらは頑固汚れなのでワックス剥がしのクリーナーなども使ってみたいと思います。

 

2度塗りのワックスにスーパーグロスを使いましたが、ウルトラタフコートでも十分な光沢があったので、防水タイプのリンレイ防水タフコートでも良かったかなと思っています。

 

ワックスをかけるにあたって家具をどけたりはしませんでした。
見える所だけきれいになればいいかと思いましたので。

 

実際のワックスの塗り方は動画検索して参考にしました。

ワックスを塗った後はフローリンがピカッとするので気持ち良いですよ!

おすすめです(^o^)/