kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

運動不足を解消しようとしたら怪我。予想以上に身体が衰えてる!ケガ予防に筋トレしなきゃなのです。

 

去年の今頃の話しです。運動不足を解消しようとスポーツをはじめたら大怪我をしまして痛い目にあいました。

治療して理学療法士の指導の下、長い間リハビリにも通いました。リハビリを無事に卒業後は自宅でバランスクッションでトレーニングもやっておりました。バランスクッションの感想はこちらの記事ね。

kiratto-life.hatenablog.com

その時の野望も忘れてバランスクッションは正真正銘のクッションとして活躍しています。物はいいのです。使う人間の問題です。

今でもたまに使いますよ。飽きちゃったんですよね。トレーニング内容のバリエーションが考えられなくて、飽きました。

それにですね、子どもと一緒に軽い山登りとかもしてるので日常生活の運動としては十分かなっなんて思っていました。

あまい!考えが甘かったです。

あれは山登りの下り道のことでした。

整備された道よりも石がゴロゴロあるような少し危険、少しアクティブな道でのこと。下り道をゆっくりと下っているときにドッシーンと派手に尻もちをついてしまいました。

ゆっくり、ゆっくり、と慎重に歩いていたのにコントのようにスッテンコロリンと転びました。衝撃はダイレクトに受けてもう少し骨が弱ってたら尾てい骨とか骨折したかも!と内心ビビりました。

足元の石がですね、靴の下で転がってそのまま体勢が崩れました。感覚としてはローラー滑り台の上を歩いたような感じです。ローラーが動いて転んじゃった、みたいな。

普通は体勢が崩れてこけそうになったら、転ばないように足が出たり上半身、下半身が反応するじゃないですか。それが一切ありませんでした!

こんな転び方、信じられない。今までのわたしからは信じられない出来事です!

半端に運動神経に自信があったので身体の衰えが受け入れがたいです(@_@。

 

筋力低下などで歩くときの重心などもおかしくなっているのだと思います。猫背になってるし、なんだかパッと見た時の姿勢も老けてるんですよね(-_-;)

また運動を再開したいと思うのですが、痛めた箇所がだる重い感じでうずくしまた怪我しないかと怖いのです。

 

「筋も固いし筋肉も少なすぎます。継続的に動いてください。また怪我しますよ」

リハビリの時の理学療法士に言われた言葉です。

運動をしないでこのままの状態だとまた怪我をすると言われました。

 

関節が痛むと嫌なことを考えちゃうんですよね。

運動してまた怪我をする。

なんとか最低限の日常生活を送る。

子供と思いっきり遊べない。

自分のやりたいスポーツもできない。

徐々に回復してまた怪我をする。

膝、腰、足首、肩、手首など痛い箇所が増える。我慢して動く。

ゆくゆくは寝たきりになる。。。

怖い。怖いです(>_<)

 

したいスポーツがあるのです。ケガが治ったからはじめようと思ってた。山だって登りたいです。子どもと一緒にアスレチックやアイススケートやクライミングとかやりたい。アクティブに動きたい!

でも、微妙に怖いです。

40代がこんなこと言ってていいのかと思うのだけど。情けない。

怖さを克服するには体に自信が持てるようにするしかない!

筋肉トレーニングして筋肉つけて、体力つけて毎日を楽しめるようになりたいのです!

 

だからと言って筋トレでジムに行く気にもなれないし自宅での腹筋や腕立てとかトレーニングは続きません。

もともと筋トレとかのトレーニングが好きではなのです。バランスクッションが面白かったから少し続いたけど、ある程度は出来るようになったからな。

自宅でできる筋トレグッズを探していました。体幹を鍛える筋トレするアイテムを探してました。

相談したところ友達がおすすめしてたのがTAIKAN STREAM(タイカンストリーム)です。これ、シックスパッドと同じ会社『MTG』が販売している筋トレグッズです。商品名の通り体幹を鍛える筋トレグッズです。コレ↓

 

タイカンストリームを実際に触ってきました。触った結果すっごく欲しくなりました。

TAIKAN STREAM(タイカンストリーム)を使って体幹トレーニングしたい!

中に水が入っていて水の不規則な動きで体を鍛えます。水を傾かないように水平にしたり、この体幹トレーニンググッズは棒状になっているので左右に動かして、水を止めるの動きでインナーマッスルを刺激して体幹を鍛えます。

スタンダード・アドバンス・プロフェッショナルの3種類あります。下の写真は左:スタンダードと右:アドバンスです。

スタンダードが68cm、アドバンスが82cmでアドバンスのほうが長いです。長いとより水の動きが大きくなるので負荷のかかり方が大きくなりますね。

トレーニング方法はいくつかありますが、シンプルなトレーニングで姿勢よく立ってタイカンストリームを抱えて水を水平に保つだけ。

上の写真はほぼ水平をキープできています。下の写真は片方に寄っていますね。

水の動きで負荷がかかって水平にするのが難しい。バランスをとるのに「おっとっと」となります。身体の中心っていうんですかね、胴体の縦のラインに集中しました。集中力も必要でした!
ちょっと面白い( *´艸`)

地味に筋肉使っている感じがありました。

上の写真ピンクはアドバンスで次の写真はスタンダードです。

スタンダードはコンパクトですね。

動かすと動作より遅れて水が動くので水の不規則な動きを止めるってのが集中するし筋肉を使いました。そのピンポイントに集中するのが面白いです。

使用の目安は1日に10分。効率のよい体幹トレーニングですね!

柔らかいPVC素材で危なくない。

指で押すと少し凹むぐらいの柔らかさです。子どもが倒したり落としたりしてのケガの心配がないのも良いです♪

透明なので圧迫感もないし部屋に置いててもスタイリッシュです。いかにも筋トレグッズみたいな感じがないのもよいです。

グリップが柔らかくて持ちやすい。

水と空気を自分で入れるので、水の量の増減で負荷を調節できます。

水の量は3Lから推奨だったけど最初は2Lでも水が重く感じました。動く水と動かない水では負荷のかかり方が全然違いましたよ。

この水の動きを体感してほしい~

タイカンストリーム、自宅での体幹トレーニングをより効果的に行えそうだと思いました。

この不規則な水の動きを制御するのに体がふらつかないように力を使うのと集中力がいるのが楽しいです♪

ちゃんとできたらミッションクリア!みたいな感じです。伝わるかな(~_~;)

わたしなら、タイカンストリームを抱えながらバランスクッションに乗ったりするのも面白そう!

ネックなのは価格です。スタンダードが約1万3千円、アドバンスが約万5千円です。

ジムに行くと考えたら決して高くないし、よく考えたらケガして病院行ったらレントゲンとか長期のリハビリでタイカンストリームが買えるくらいのお金は払ってるんですよね。医療費払って更に痛みも残ってその後の生活にアクティブに動くことに抵抗感じちゃってるぐらい。

やりたいことが怖くてできなくなるぐらいだったら、ちゃんと身体を作ったほうがいいですもんね。自宅で体幹トレーニングができる、ゲーム感覚で面白そうなら飽き性な私にピッタリですよね。

とか言いつつ、購入に思いきれません。

3千円の本なら5冊でも買うのに抵抗ないのに。

こうやって身体を鍛えることを疎かにしてるので心のどこかで筋トレグッズを甘くみてるのでしょうか( ̄▽ ̄;)

12名のモニターが8週間タイカンストリームでトレーニングして背筋力が約13%アップしているというエビデンスもあって信頼のおける筋トレグッズだけど。。。

やっぱり、わたしには無理。高くて買えない(>_<)

使っている人がいたら効果のほどやおすすめなど教えて下さい。そして私の背中を押してください。

 

以上、「運動不足を解消しようとしたら怪我。予想以上に身体が衰えてる!ケガ予防に筋トレしなきゃなのです。」でした。