読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

晴れの日のおでかけにおすすめ!京都市動物園に行ってきました♪

 

テレビ番組でリニューアルオープンしたての京都動物園の紹介番組を見てからずっと行きたくて仕方がなかったんですよね。
晴れた日にせっかくのお出かけ日和、京都市動物園に行ってきました!

 

動物との距離が近い!息づかいまで聞こえそうな距離で面白い!

トップの写真、ライオン寝てるでしょ。寝てるけど距離が近いんですよ。そしてですね、おもむろに起きたライオンはこっち見た!

食べられる~!!

ライオンも「食べたるで!」と言わんばかりの表情で、「いや構わんといて」と言ってるのかもしれませんがガラスに爪を立てガリガリやってきました!噛みつくような感じで大きな口でガラスをガリガリしようとする仕草も見られて、ガラス一枚あるだけでド迫力です!

もっと小さな子供なら泣いちゃうかもって迫力。

 

動物との距離が近くて面白い!

 

こちらはみんなのアイドル、レッサーパンダ♪

写真には撮ってないのですが、人が通る通路の上にレッサーパンダの通路があって隣のエリアにも移動できるようになっています。

右のエリアに行ったかと思うと橋を渡って左のエリアに。その度に私たちがレッサーパンダを追いかけるような動きになります(笑)

もう、この愛らしさには夢中になります♪

 

この京都動物園の特徴だと思うのですが、緑が多いです。人が通る道に樹木が多いだけではなくて、動物のエリアの中にも緑が多いんですよね。レッサーパンダのエリアのようにタンポポなどの雑草がきれいに生えています。

地面もほとんどのエリアがコンクリートじゃなくて土で自然な感じがまた良いんですよね~♪

だいたいの動物園は臭いですよね。仕方がないことだと思っていましたが、京都市動物園は臭くない!いや、一か所だけ臭かった。ゾウを見た時だけ臭かったです(^-^;

 

キリンも近い!

キリンのエリアにはシマウマも一緒にいて、シマウマがキリンを追いかけているシーンも見ました。シマウマがキリンをからかっているような感じでキリンは必死に逃げていましたよ(苦笑)

キリンもシマウマもパッカラパッカラ走って、こんなに元気によく動く動物たちを見れるのは楽しいですね(*^-^*)

 

藤の花が満開でした!

池の周り以外にもベンチが多く設置されているし、緑が多いので公園の中に動物がいるような雰囲気です。

 

動物たちのプロフィール看板もありますよー

動物たちを一生懸命見ていると、プロフィール看板で名前を見て動物に呼びかけてみたり。性格まで紹介してあるので、より動物たちが身近に感じられました。「ゾウ」と一くくりにするんじゃなくて「秋都トンカム」と一個人みたいで愛着が持てます。

 

ゾウのもぐもぐタイム

動物園でありがちな深い堀がなく、手すりとゾウの柵の間にはびっしりとシロツメグサやタンポポなどの緑の植物たちが広がっています。

動物との距離も近いし緑がいいですね♪

 

小さな遊園地もあります

小学生低学年ぐらいまでの小さな子供向けの遊園地エリアもあります。観覧車に窓ガラスがないので涼しくて楽しそうと思って乗りましたが、揺れるので少し酔いました(涙)

 

京都市動物園のおすすめポイント

この京都市動物園はあまり広くありません。でも、それがいいんです!

広い動物園だと、子供にもう一度見たいと言われても体力的にクタクタで何度も往復するのはツライです(^_^;)

動物を何度も見たくなるので、子供が「ゾウを見た後にまたレッサーパンダが見たい」と言っても、何度でも見に行けます。何度でも往復できるし、疲れたら休憩できるベンチはたくさんあるしでアクティブに動ける。これがいいんです!

園内は広くないので動物の種類も多くありません。ですが、飽きないですね。緑が多くて動物との距離も近く迫力があって、動物がイキイキしているのか、とても楽しい動物園です。

 

まとめ感想

動物園も個性があり面白いですね!

京都市動物園は「公園のお散歩ついでに動物園に来た」みたいな雰囲気の動物園です。

天王寺動物園や王子動物園はまったく違う動物園に仕上がっています。

ぜひ遊びに行ってみてくださいね♪

アクセスや料金などは公式サイトで確認して下さいm(__)m

www5.city.kyoto.jp

以上、「晴れの日のおでかけにおすすめ!京都市動物園に行ってきました♪」でした(^^)/