kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

【夏休みの宿題】たくさんあるので全体を把握しやすいように工夫してみました

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/3772193760

photo by kevin dooley

 

小学一年生はなんでも初めて。

小学生になって初めての夏休みの宿題です。

 

本来なら修了式で子供達に夏休みの宿題や夏休みの過ごし方について説明があるのでしょうが、台風で学校は休校に説明もたいしてなかったようです。
子供が理解できていないだけかもしれませんが^_^;

 

お便りに夏休みの宿題の説明が書いてあるけど、プリントや絵日記、読書感想文、あさがおの観察や自由研究など全部で9項目。
たくさんあるので、それぞれのボリュームや全体像を把握しずらそう。

というわけで、

子供でも夏休みの宿題の全体を把握しやすいように工夫してみました!

 

夏休みの宿題チェックリスト

f:id:kiratto-life:20150722151326j:plain

 

夏休みの宿題は全部で9項目あります!

コンクールにも挑戦しようと子供と相談して10個目にコンクールを入れました(*^。^*)

 

プリントは16枚あるので番号の下に塗り絵出来るようにして、絵日記も2枚あるのでクジラを2つ塗れるようにしてなど、自分でチェックできるように工夫しました。

子供は喜んで、絵を塗るのを楽しみに宿題をどんどん進めています(^-^)

もうすでに11番まで進めています(*^^)v

 

これなら夏休みの宿題のボリュームなど全体像も把握しやすいですね!

 

しかしまだ、ぽや~んとしている娘。
初めての夏休みの宿題を長い期間かけてやるってことに感覚が追い付いていません。

あさがおの花の観察も、「やりたくなった時にやる」と娘。

これはヤバイ。。。

やりたくなった時には花は散ってるよ、あんた。

 

そこでチェックリストにプラスして、それぞれにやる日を決めチェックリストに記入しました。

 

これで、うまく宿題が進めばいいな。

ぜひお試しくださ~い(^O^)/

 

◆こちらの記事もおすすめです

 

 記事の更新情報などツイッターでお知らせしています。
良かったらフォローしてください^^