読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪北部から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

妊娠・授乳中におすすめなノンカフェインな飲み物

妊娠・出産・帝王切開

http://www.flickr.com/photos/29865930@N07/5612664275

photo by francesco ✔

 

普段はコーヒーをがぶがぶと飲んでいた私ですが、妊娠してからの飲み物はガラリと変わりました。
特にカフェイン!

今までは生活に欠かせなかったコーヒーを断って、ノンカフェイン飲料を飲む食生活に変わりました。

 

ですが、なぜか一人目の妊娠・授乳時と二人目の時と好んだ飲み物は違いました。

まず、一人目から。

 

定番のたんぽぽコーヒー

初めての妊娠ということもあり、右も左もわからない私。当時お世話になっていた産院でおすすめだったのがたんぽぽコーヒーとたんぽぽ紅茶。

私が飲んでいたのはこちらの商品です。

ノンカフェイン タンポポコーヒー 290g

ノンカフェイン タンポポコーヒー 290g

 

 産院で直接購入していて、その当時でも2千円後半だったと思います。

安くない。けど、飲むのがない!
何でもいいからコーヒーが飲みたいのよ~との思っていた時に産院で試飲させてもらい、コーヒーのような香り、ほんのり甘くて飲みやすかったです。

それから気に入り、定期的に産院に通っていたのでついで買いしていました。

 

インスタントコーヒーみたいに、カップに入れてお湯をそそぐだけ。

手軽で簡単で重宝しました。

 

一度だけ、自然食品の店だったかでティーバッグのたんぽぽコーヒーを購入した事がありますがクセが強くて飲めませんでした。

初めてのたんぽぽコーヒーがこれだったら、きっと産院でも購入してなかったと思います。

たんぽぽコーヒーもメーカーによってかなり味に差があるんだと思いました。

 

カルピスなどの乳酸飲料

http://www.flickr.com/photos/37996573467@N01/1093153461

photo by luisvilla

 

甘いものだって飲みたくなります。
私が飲んでいたのは、濃縮タイプのカルピス。

スタンダードなものから巨峰や期間限定のマスカットなど味のバリエーションを楽しみました。

濃縮タイプの良いところは薄めに作れること。

妊娠中は太り過ぎないようにカロリーも気になりますし、ゴクゴク飲める薄い味で飲みたかったからです。

 

ほうじ茶や麦茶、特に黒豆茶が好きでした

http://www.flickr.com/photos/18154735@N00/487375791

photo by framboise

 

緑茶はカフェインが入っているので、カフェインが入っていないお茶を調べましたよ。なんせ、カフェインへの知識はゼロでしたからね。

はと麦茶やほうじ茶、美味しいですね!

これもどこかで黒豆茶を飲んですっごい美味しかったので自分の中でブームで良く飲んでいました。

ティーバックのタイプのお茶で飲んだ後の黒豆をご飯と一緒に炊いて黒豆ご飯に出来る商品でした。

 

今は子供が嫌がるので家で黒豆茶を作らなくなりました。
美味しいのにね!

 

授乳中には甘酒にもハマりました。

http://www.flickr.com/photos/29426084@N00/193684341

photo by petitshoo

上記の飲み物にプラスして授乳中は甘酒の美味しさに目覚めました。
酒粕タイプじゃなくて米麹(こうじ)で作ってるやつね!
酒粕タイプと米こうじタイプではまったくの別物で味が全然違うよ!

 

熱く語っちゃうけど、米こうじで作った甘酒はノンアルコールで飲む点滴って言われているほど栄養が豊富です。
昔々の江戸時代には夏の暑い時にひやした甘酒を飲んで夏を乗り切っていたそうで、夏の栄養ドリンクだったのよ。

 

ローカロリーだしね、満腹感もあるし、すぐにエネルギーになりやすいブドウ糖やビタミンB群、アミノ酸が豊富で授乳中の体力が必要な時におすすめな飲み物なんです。

 

発酵食品で自然な甘さで優しい味。
これも、ストレートタイプと濃縮タイプがあります。
色々なメーカーの甘酒を試しましたよ。一度は味噌を作っているお店で甘酒を買ったことがあり、これは美味しかった!

店主の手作りで季節限定で1回しか購入できませんでしたが、あれは美味しかったな。

 

二人目の時はノンカフェインコーヒーかデカフェコーヒー

http://www.flickr.com/photos/68927383@N00/4764698526

photo by kannanokannan

 

デカフェはほんの少しカフェインが残っている場合があるみたいですが、ノンカフェインがなかったらデカフェのコーヒーを飲んでいました。

二人目の時は一人目とは違う産院に行っていたので、産院にわざわざたんぽぽコーヒーを買いに行くのもなと思ったのと、私自身が一人目よりカフェインへの許容範囲がゆるくなったようです。

 

美味しいコーヒー屋で豆からコーヒーを買ってドリップして飲むのが楽しみになりました。

時には挽いてるのを購入してドリップして飲む。

香り豊かでほっと一息出来ますね。

 

妊娠中はコーヒーに牛乳を入れて飲んでいましたが、授乳中は牛乳の代わりに豆乳を入れて飲んでいました。

豆乳の栄養効果も素晴らしいのですが、私は乳腺炎になったので乳製品を控えていたのが最大の理由です。

それがなければ、豆乳を飲む機会はなかったでしょう。

 気になるカフェインもカフェインレスでコーヒー生活を楽しみましょ♪

楽天で買えるカフェインレスコーヒーを調べてみたのでこちらの記事も要チェックですよ(*^-^*)

kiratto-life.hatenablog.com

 

まとめ

普段コーヒーを飲んでいる人は妊娠中といえどもコーヒー断ちをするのはツライものです。

でもカフェインはなるべく取りたくありませんでした。

カフェインレスの飲み物はどれか勉強しましたよ。

 

たんぽぽコーヒーはマジおすすめ!

一人目の時には乳腺炎にならなかったしね。

 

甘酒も飲んでみて。栄養素が半端なくおすすめよ(#^.^#)

 

糖分の取り過ぎも妊中毒症が心配なので、カルピスも薄めにして飲むのが良いと思います。

緑茶にはカフェインが入っているのでほうじ茶などの茶色のお茶がおすすめ。

ノンカフェインコーヒーもあるけど、紅茶はあまり取り扱いがありませんが、紅茶専門店ルピシアでは置いてありました。

紅茶好きな方はルピシアのサイトを覗いてみて下さい♪