読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

遊べる知育ブック!『ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!』

知育って言葉はあまり好きじゃないんだけど、本屋でみつけて「これは面白い!」って直感したぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!

子供の好みにもドンピシャでした!

 

ぬりえでめちゃめちゃあそぶっく!

f:id:kiratto-life:20141202091342j:plain

クイズみたいにお題があって、絵を探すのが「ウォーリーを探せ!」みたいです!

「しましまもようのサカナが いるよ。いろのついていないのを9ひき さがして いろを ぬって!」

たくさんのイラストの中から、探して「あった!」と嬉しそうな子供。
どんな色を塗ろうかな~♪

 

f:id:kiratto-life:20141202091159j:plain

「ベルってなに?」

「おばねってなに?」

「とうだいってなに?」

時には子供の知らない言葉も出てくるので、一緒に絵を見ながら説明したり。

ゲーム感覚でぬりえが出来る新感覚のぬりえです!

 

「ネコに しましまもようをつけちゃえ! 」「ぼうしを かぶった モンスターを みつけて、いろを ぬろう! 」
かわいい&おもしろいイラストのなかから、さがして、ぬってあそべる知育ブックです。
どんどんあそんで、お子様の思考力・想像力・集中力を養えます!

(引用元:アマゾン)

 

思考力・想像力・集中力を養えるとあるけど、我が子は集中力が一番鍛えられたのかなって感じます。

それが、就学前の年齢からナンプレやオセロを楽しんだり大人向けの点つなぎが出来る素養になっていると思います。

知育を意識するよりも、子供がどの色にしようかな♪って姿が可愛いですよ(^-^)

 

このぬりえ、最初のページに自分の名前と年齢を書くようになっています。
「自分の名前を書く」それだけで嬉しそうで、自分だけのオリジナルの一冊の絵本になりますね!

 

めちゃめちゃあそぶっくシリーズ

「全部ページを塗り終わったら他のシリーズを買ってあげるね」

なんとこの本、見開きだけで48あります。ページ数にすると96ページ!

早く塗り終わってくれないかな(~_~;)

対象年齢が3歳からになっていますが、3歳でも出来ないことはないと思いますが、早くても4歳後半くらいがのびのびと楽しめるかなって思います。

新しいぬりえが発売されているやん!早く買いたい私です(^_^;)
めいろも面白そうだしね!

 

◆こちらの記事もおすすめです(^O^)/

 

記事の更新情報などツイッターでお知らせしています。
良かったらフォローしてください^^