読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

兵庫県南淡路市の温泉『ゆーぷる』の露天風呂には滑り台やうんていなどアスレチックになってる!

http://www.flickr.com/photos/10155443@N00/184759631

photo by Trent Strohm

 

シルバーウィークが終わりましたね。天気も続き絶好のおでかけ日和になりました。
みなさま、いかがおすごしでしたか。

 

わたしは南淡路へキャンプへ行きました。その時に立ち寄った温泉がすごかったのです!
南淡路市が運営している施設で、ここらへんではホテルを除いた日帰り温泉ではゆーぷるを利用する人は多いと思います。

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる

南あわじリフレッシュ交流ハウスゆーぷる - 南あわじ市ホームページ

 

こちらの温泉、去年のじゃのひれオートキャンプ場を利用した時にも立ち寄っているのですが、その時に男湯から「滑り台とかあったよ」と聞いていたのです。

その時は室内用のオモチャの滑り台ぐらいの大きさで考えていましたが、実際は大違いでした!

 

写真はこちらのサイトの温泉フォトギャラリーにバッチリ載っていました。

南あわじリフレッシュ交流ハウス ゆーぷる【兵庫県】の店舗紹介です。|スーパー銭湯・日帰り温泉のゆ〜ナビ関西

 

アスレチックになっている温泉

滑り台はコンクリートで高さも2mぐらいありそう!横幅は子供なら10人くらいは並べそうな大きさです。

公園の滑り台と変わらないですね。

滑ったらお風呂の中にざぶーん!
小さい子供は大人と一緒に滑っていましたよ。

プールだったら見る光景ですがまさか温泉でお風呂の中で見ることになるとは(^_^;)

 

うんていもあります!

大人が立って手が届く具合の高さなので、小さな子供は支柱をよじ登ってうんていにぶら下がっていました。
うんていの高さから大人向けなんだろうけど、大人はやらないでしょ。恥ずかしいよ!

素っ裸で滑り台やうんていをしている人を見ながらの露天風呂は正直落ち着きません!

もちろん子供は大喜びですよ。だってお風呂の中に滑り台があるなんて初体験ですよ。大はしゃぎですよ。

 

日替わりで温泉は変わります

他の温泉でもよくあるパターンですが日替わりで温泉が入れ替わります。
アスレチックタイプに入りたいなら女性は偶数日、男性は奇数日に行ってみてください。

もう一つの温泉は岩風呂の露天風呂があって落ち着いて入れますよ(*^。^*)

 

温泉のお湯

内風呂には潮崎温泉、岩風呂には筒井温泉が使われています。

潮崎温泉のお湯、肌がすべすべになる感じで気持ち良かったですよ♪

南淡路の温泉には6種類の温泉がわいているそうです。

南あわじ温泉郷(公式サイト)

その内の2種類の温泉が楽しめるのがいいですね。和風タイプの岩風呂の浴場のほうですが。

 

他、施設情報

リンスインシャンプー・ボディソープあります。

食事コーナー、休憩コーナーあります。

営業時間

10時~22時30分(受付終了:22時)

休館日

毎月第3木曜日(8月除く)

料金

大人(中学生以上)/600円
小人(満3歳~小学生)/300円

 

感想

岩風呂のほうは本当に普通の温泉で落ち着いて入れます。くつろげます。滑り台がある洋風なアスレチックなタイプは子供は楽しいと思いますが、大人は落ち着かないかもしれません^_^;

友達は「まるでテルマエロマエの世界」とつぶやいていました。

物珍しい温泉なのでお近くに来た時はぜひ利用してみて欲しい温泉です。
話のネタにもなるしね(笑)

温泉のお湯は気持ち良かった!

施設までの道が山道で街灯が少なく暗いです。通り越してしまわないように気を付けて下さい。

 お近くの際には旅の思い出の一つにぜひお立ち寄りください(^o^)/