読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

大量の写真をポケットアルバムに入れて整理してみると自分の知らない過去を発見できました

http://www.flickr.com/photos/12836528@N00/10353396346

photo by kevin dooley

 

私が産まれてから結婚して実家を出るまでの大量の写真を整理しました。
今まで適当な箱に入れて保管していたので気になってたんですよね。

写真を整理していて気付いたことがあります。

 

自分の記憶している過去と写真の中の過去は違っている!?

私は写真に写るのが好きではありませんでしたし、自分が写っている写真を見るのも好きではありませんでした。

 

前述したように写真は整理されていない状態だったので、パッと見た写真もごく一部の写真でつまらなさそうな顔をしている写真ばかりだったんですね。

母も私があまりにも笑わない笑顔の少ない子供だったので心配の種だったようです。
私が笑わなかった理由はただ「なにも面白くなかっただけ」なんですが寂しい子供ですね(^_^;)

 

ところが、一枚一枚ていねいに写真を見返してみると私が笑っている写真がありました!

しかも何枚も!

特に記憶に残っていなかった運動会などの学校行事も笑っている私がいました!

写真を見ていると当時の事がうっすらと思いだされます。

 

あまり具体的な記憶のない暗いイメージだけだった人生が、カラーとなって楽しかった思い出もよみがえってくるではありませんか!

 

暗い嫌な時もあったのだろうけど、それだけじゃない。楽しい思い出もいっぱいあったんだと写真から感じとることができました。

過去の私の人生の8割ぐらいが暗い人生イメージでしたが、もしかすると暗いイメージは2割で8割が楽しい人生だったのかもしれません。

 

幸せな瞬間はたくさんあったんだ!

 

写真の中の私は笑っていました。

私が覚えていないだけで、幸せな瞬間はたくさんあったんだと目頭が熱くなりました。

 

写真から家族の意外な一面も発見!

http://www.flickr.com/photos/53552950@N00/2300423513

photo by ToniVC

 

私には兄弟がいるのですが、あまり勉強が得意なタイプではありませんでした。運動もです。私なら劣等感で卑屈になっていることでしょう。

ですが、兄弟の顔はいつも笑顔です。心の底から楽しそうに幸せそうに笑っているのです。

きっと、両親も兄弟の純粋無垢な屈託のない笑顔に何度も救われたことでしょう。

 

当時の私の目線からは兄弟の笑顔には残念ながら気付いていませんでした。

それを長い時間がかかりましたが今になって気付くことが出来ました。

私たち家族には幸せな瞬間がたくさんあったのです。
ただ覚えていないだけで。思い出せないだけでたくさんの幸せな時間が流れていたのです。

 

写真を整理して私自身にとって貴重な大切な思い出を発掘することが出来ました。

一足早いクリスマスプレゼントのようです。

 

写真をポケットアルバムに整理しながら思ったこと

http://www.flickr.com/photos/79874304@N00/72649522

photo by Sister72

 

我が子が大きくなった時に人生を振り返り楽しい思い出、幸せな思い出でいっぱいにしてあげたい。

毎日のたくさんの笑顔を写真に収めたい。

特別な日ばかりが幸せなんじゃない。
平凡な日常が幸せなんだと普段から溜めこんでいる写真のデータをフォトブックなどいつでも手にとって見れる状態にしたいです。

 

私が幼少期や学生の頃のつまらない顔をして自身でも嫌な気持ちになりましたが、その写真を見た両親はどんな気持ちでしょうか。

不満顔の私を見て、悩み自分を責めたりと良い思いはしなかったのではないかと思います。
幸せな気持ちではないですよね。

当時は写真が嫌いだったので、「どんな顔をしようがほっておいてくれ」と思っていましたが、そんな私を見て両親は特に母親は悲しい気持ちになったと思います。

私が子育てをして母親になって初めて理解できた気持ちです。

 

将来の私も写真を振り返ってたくさんの幸せの形を受取りたいと思いました。

 

さいごに

360枚入りのポケットアルバム1冊では入り切らず、ポケットアルバムを追加注文しました。

写真整理はまだまだ続きます。

 

 

写真を整理して幸せな気持ちになりました。

写真をみるっていいものですね!