読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

レゴランド大阪へ割引クーポンを使って安くお得に入場する方法は主に二通りあります。

f:id:kiratto-life:20150529105419j:plain

 

去年の4月にレゴランド大阪がオープンし少し高めの入場料でしたが、いつのまにか入場料が改定されていました。

入場料ネット予約価格が大人2200円、子供1800円だったのがどちらも2000円。

安くなったのは嬉しいですが人数構成によっては改定前より高くなり、微妙な金額です。

 

もっと安くならないかな~と探してみると割引クーポンがありました!

 

ネットで調べていると色々なところで割引クーポンがあるような気分になってくるのですが、割引クーポンを発行しているのは大きくは2ヶ所です。

クラブオフベネフィットステーション。どちらも福利厚生のサービスで会員になるとレジャーや旅行、グルメ、映画などが優待価格で利用できるというもの。

 

どれくらい安くなるのかクラブオフをのぞいてみましょう。

レゴランド大阪優待入場価格

【クラブオフ】

レゴランド大阪は全日券1650円、平日1450円の優待価格になっています。
通常にネット予約価格より一人当たり平日だと550円、土日祝日でも350円も安くなっています!

最低でも大人1人子供1人で入場するので上記金額の2倍はお得になるってことですね!

 

【ベネフィットステーション】

ベネフィットステーションでは調べてみると全日1500円の優待価格でした。

 

クラブオフ、ベネフィットステーションへの入会方法

安いですね!
お得なのはわかりましたが、入会するためにはクラブオフかベネフィットステーションをサービス提供している保険やクレジットカードの優待サービスで加入するのが主な入会方法になります。

クラブオフに加入したいなら、ソニー損保やツタヤTカードプラス、ベネッセカードなどでしょうか。チューリッヒ生命や女性専用スポーツジムのカーブスなどもありますね。

 

ベネフィットステーションもクラブオフと同様に基本的には保険やクレジットカードの付帯サービスですが、有料になりますが個人でも加入できます。

ゆうちょ銀行のクレジットカードJPBANKカードの会員優待サービスにもベネフィットステーションが利用できますね。

「カードdeエンジョイ倶楽部」とサービス名は違いますが運営会社がベネフィットステーションと同じベネフィット・ワンですので中身は同じです。

ヤフーが提供しているデイリーPlusの会員(会費:月額540円)になるか、駅探バリューDaysの会員(会費:月額360円)になるかです。

こちらも中身は同様のベネフィットステーションですね。

 

利用する人には有料でもメリットがあるでしょうけど、何かに加入していたら無料で利用できるとわかってたら有料会員になるのは勿体無いような気もします。

 

この機会にご家族やご自身のクレジットカードや保険、スポーツジムなどの福利厚生が優待サービスで提供していないか今一度ご確認してみてくださいね(*^-^*)

 

 【関連記事】