読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪北部から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

レゴランド大阪で遊んできました。レゴで車を作って走らせるのが人気でした

子育て テーマパーク・おでかけスポット

f:id:kiratto-life:20150529105419j:plain

 

 今年2015年4月23日に大阪にオープンしたレゴランド大阪に行ってきたよ!

出来立てホヤホヤのスポットなので行ってみたい人の参考になれば良いな♪

 

レゴランドってどんなとこ?

レゴランド大阪とは室内型のテーマパークです。

場所は海遊館のある天保山マーケットプレイス内にできたんだよ。

こちらの施設、入場時間は決まってるけど、退場時間は無制限なの。

混雑を避けるためだろうね。

 

チケットはネットで予約出来るよ。どんなところ少しのぞいてみよう!

 

さあ、行ってみよ~(^O^)/

 

レゴのキリンがお出迎え

最寄駅は大阪地下鉄中央線「大阪港」です。

幼児たちの足の速さで10分ほど歩くと天保山マーケットプレイスに到着です。

f:id:kiratto-life:20150529104135j:plain

 

レゴでできた巨大なキリン!

キリンのお出迎えにテンション上がりますね~♪

 

f:id:kiratto-life:20150529104136j:plain

 

キリン、下から見ても迫力あるな。

そして後ろ姿もプリティ!

f:id:kiratto-life:20150529104137j:plain

 

何を食べようかなぁ。

天保山マーケットプレイスとくとくクーポンに一生懸命な子どもたち。

f:id:kiratto-life:20150529104138j:plain

このクーポンで観覧車の割引券がついてるから是非ゲットしてね!
天保山マーケットプレイス案内所で無料配布しています。

駄菓子屋でもプレゼントがあったり、ゲームセンターでも遊べたよ♪

 

天保山マーケットプレイス館内入口には、イルカとイワトビペンギンがお出迎え♪

f:id:kiratto-life:20150529104139j:plain

f:id:kiratto-life:20150529104140j:plain

 

レゴランド大阪に入りますよ

さてさて、レゴランド大阪の入口に着きました!

f:id:kiratto-life:20150529104141j:plain

入口はそんなに混んでないでしょ。

ほとんどがネットで予約している人達じゃないかな。

12:30頃の入場したけど、すでに次に入場できるのは4時頃になってた。

予約してて良かったよ~(*^。^*)

 

f:id:kiratto-life:20150529104143j:plain

簡単に説明ね。

ここで同じ時間帯の人たちと一緒にレゴファクトリーの部屋に案内されます。

レゴの製造過程とかの映像やマシンで簡単なゲームがあるけど、幼児の子どもたちには少し難しいかな(~_~;)

 

f:id:kiratto-life:20150529104145j:plain

レゴファクトリーが終わって奥に進むとレッドドラゴンだ!

 

ロープで出来たジャングルジムや車を走らせるコース、幼児向けの滑り台、もちろんレゴを作るエリアもあって、子供達は散り散りに走っていきます^_^;

 

その日は人数が多いため、ジャングルジムは4歳以上に制限されていましたが、通常は3歳児も利用できるんだけどね。残念!

 

f:id:kiratto-life:20150529104146j:plain

座ってレゴを組み立てるスペースや立ったままレゴを組み立てるエリアもありました。

 

子どもたちの大人気だったのがレゴレーサーのエリア

タイヤとかのパーツを組み立てて自分で車を作り、コースで走らせます。

レゴっていろんなのがあるんだね。知らなかったよ。

 

f:id:kiratto-life:20150529104147j:plain

早っ!写真ぶれてますわ。

 

f:id:kiratto-life:20150529104148j:plain

本物のレースみたいに「ピピピピ・ピー」とカウントがあってゲートオープン!

みんな上手に自由に車作ってるね

f:id:kiratto-life:20150529104150j:plain

空を飛びそう!

 

f:id:kiratto-life:20150529104151j:plain

ジャジャーン!お姉ちゃんが作った車です。

 

f:id:kiratto-life:20150529104152j:plain

弟君は右から2番目の長~い車です。

 

子どもたちが一生懸命作った車はコースで走らせると、壊れること多いので、パーツが散らばっています。

f:id:kiratto-life:20150529104153j:plain

頑張って作ったのが大破するのは悲しいけど負けるな、弟君!

 

f:id:kiratto-life:20150529104154j:plain

その後の弟君の車は左から2番目。

後輪なくて前輪だけです。短くなりましたねー

 

大人気のレゴレーサーですが、混雑時には欲しいパーツを見つけるのも一苦労です。

でもレゴで車を作るのは本当に楽しそうで、大人もやりたいくらい。

パパさんママさんが子どもの為に作る姿もありました。

 

レゴのジオラマ。ミニランドが見ごたえある!

レゴで大阪の町を再現していて、メジャーな観光スポットがレゴで出来ています。

阿倍野ハルカスや通天閣、大阪城、スカイビル、飛行場などなど。昼の景色だけじゃなく証明が落ちて花火が上がり夜の景色にもなってました。

f:id:kiratto-life:20150529104155j:plain

f:id:kiratto-life:20150529104156j:plain

ミニランドにミニゲームがあって、それも子どもたちは気に行って遊んでいました。

 

レゴランド大阪まだまだ遊ぶエリアがあるよ

キングダムクエストや4Dシネマってエリアがあったけど、かなり混雑して長い列ができていたので、近づいてすらいません。

 

滞在時間はどれくらい?

3時間くらいいました。混雑していたので大人は立ちっぱなしです。

帰る頃には少し空いてきていたので案外、夕方頃から入場すると空いているのかも!

 

大人だけで入場できる時が出来た!大人のレゴナイト!

この施設、通常は大人だけで入場は出来ません。

でも車作りとかゆっくりやりたいよね。

きっと、そんな大人の声に応えてくれたんだろうね。

大人だけ入場できる大人のレゴナイトが開催されます!

月に1度、19:00-21:00(最終入場19:30)に大人の方のみでご入場いただける大人のレゴ®ファン向けイベントを開催しています。

【追加2016.3.20】

最新の大人のレゴナイトの開催日です。
    3/22(火) 19:00~21:00 クイーンエリザベス号来航記念
    4/23(土) 19:00~21:00 OPEN1週年記念
    5/11(水) 19:00~21:00 Presented by ローソンチケット

 

レゴランド大阪の基本情報

【営業日時】毎日10時~20時(最終入場18時)

【アクセス】天保山マーケットプレイス内

交通アクセス:
大阪市営地下鉄 : 中央線「大阪港」駅下車徒歩5分
JRゆめ咲線:「ユニバーサルシティ」駅下車 シャトル船で約10分
大阪市バス「天保山」下車すぐ  (大阪駅からは88系「天保山」行き なんば駅からは60系「天保山」行き)
阪神高速湾岸線・大阪港線: 「 天保山」ICより約5分 (有料駐車場完備)

【持込み】乳児やアレルギーの子どもを除いて飲食物の持ち込み不可

レゴランド内のカフェでお弁当とか置いていましたが口コミでもあったけど少し割高な感じです。
出来れば、レゴランドに入る前に食べてから入場した方が無難ですね。

 

【入場料ネット予約価格】

2歳以下無料

大人(13歳以上)2250円、子供(3歳~12歳)1800円大人子供2000円

 店頭窓口での販売価格は大人2500円、子供2000円。

 

【追記2016/1/26】

料金が改定されていました!

タイプ 日時指定券

当日販売チケット料金オンライン前売りチケット
子ども(0歳~2歳) 無料
子ども(3歳~12歳) 2,000円
大人(13歳以上) 2,500円

  子どもの遊び場!レゴランド・ディスカバリー・センター大阪

 

当日券の料金は変更ありませんが、予約価格が変更になっていますね。大人子供ともに2000円。大人一人子供一人だと50円安くなり、大人一人子供二人だと150円高くなるという絶妙な金額での変更です(-_-;)

 

割引価格で入場する方法がありました!

クラブオフに加入しているとかなりお安くなります。

入場チケット 全日券 1,650円
入場チケット 平日券 1,450円

詳しくはこちらの記事でまとめました(*^_^*)

kiratto-life.hatenablog.com

 

感想

入場料が少し割高な気がします^_^;

天井が低いのかな?室内が狭いのかな。

私が行った時は人で溢れている感じで、迷子になる広さじゃないけど子供の多さで見つからなくなりそうでした。

少し離れてカフェで落ち着いて座りたかったけど、子供が押して転倒している姿もあったので目が離せませんでした。

 

だから、空いている時に行きたい!

 

これが正直な感想です。

大人は立ちっぱなしで少々疲れましたが、子供達は「また来たい!」と満面の笑顔でした(●^o^●)

それが一番うれしいですね。

 

帰りに観覧車に乗って、駄菓子やでお菓子を買ってゲームセンターでも動く車に乗ったり満喫です。

 

どうでしたか?

大阪レゴランド、施設内にカフェもあるけど少し割高です。

行くなら近くで食べてから入場するのがオススメ。

最後に最新追加情報がありますよー

 

◆こちらの記事もおすすめです

アーテックという国産メーカーが発売するブロック、アーテックブロックも静かに人気が出てきています。

kiratto-life.hatenablog.com

このブロックの大きな特徴はどの面にも接続が可能なのです。縦、横、そして斜めにも接続ができるので自分の発想作りたい物をより作りやすくイメージしやすくなっている点ですね。
アーテックは科学などの学校教材のトップメーカーで信頼性も高いですね!

面白いのが発展性の高いブロックでギアの仕組みなども学習できるようになっています。

 

学研のニューブロックも面白いですね♪

学研のニューブロックは大きめで不器用でも組み立てやすい。柔らかいから踏んでも痛くないしね! - kiratto-life's blog

ブロック遊びは楽しいけど、赤ちゃんがいるご家庭では間違って誤飲しないかが心配なところ。ニューブロックはブロックが大きいので誤飲の心配はないですね。

ブロックが柔らかいのでガチャガチャとうるさくなく、眠っている赤ちゃんの邪魔になりません。

 

 【追加情報】

2016.3.20

4月上旬にニンジャゴーの世界が体感できるアトラクションが新登場!
『レゴ®ニンジャゴー トレーニングキャンプ』とはどんなアトラクションなの?

壁から出ているレーザー光線をよけながら通路を進んでいきます。まるで忍者やルパン、スパイ映画で出てくるようなシーンですね!
レーザー光線を避けながらタイムを競うアトラクションや光るボタンを制限時間内にどれくらい押して競う反射神経を鍛えるゲームも体験できますよ。

先行してレゴランド東京では3/25からオープンします。

 

 

口コミで評判の大阪のお遊びスポット、レゴランド大阪のご紹介でした(^O^)/