読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

中古でシエンタを購入したのでレビューします。

新型のシエンタばかりが人気だと思っていましたが、前の型のシエンタもそこそこ人気みたいですね。車のことはよくわからない人目線の感想も知りたい人もいるはず。

レビューしますねー(*^-^*)

 

7人乗りのシエンタ!荷物も載るよ!

車の大きさはヴィッツやフィット、デミオなどのコンパクトカーを少~しだけ大きくした感じ。運転しているときは「やばい、大きい」とはまったく感じません。が、視線も高くなりなんとなく違いました。ノアみたいな感覚。旦那曰く、タイヤの位置が違うのと少し横幅が広くなっているとのこと。

よくわかりませんが、すぐに慣れました。す~い、すいっとね。

シエンタの魅力は車は小さいのに7人乗れるところ!

二列目に3人乗れます。三列目は二列目の座席の下に収納されています。三列目を出していないと後ろは広くて荷物がたっぷり乗ります。この広さでコンパクトカーより大きいと実感します。

二列目の下にある三列目シートを引っ張り出すには

二列目の座席を前に寄せます。

寄せると三列目の座席が見えますね。

ベルトを斜め上方向にひっぱると

座席が立ち上がるので手前にひっぱり背もたれを出すと三列目の座席が完成。

三列目は二人掛けで個別になっていますので一つだけ出すってスタイルも可能です。

三列目の座席を出してもまだ後ろに荷物を載せるスペースがあります。

三列目シートの後ろスペースの板をのけると工具とか入っていました。

少しばかりのスペースがあったので説明書とか入れています。この工具とかをどけるとスペアタイヤが入っています。

タイヤ入っているの知りませんでした!写真撮った後で、ここにバッテリーチャージャーやボックスレンチとかも収納しました。

 

その他、感想

左スライドドアが自動で開きます。右も自動じゃなけどスライドドアで、優秀だなって思ったのが、最後に自動でカチッと閉まるので半ドアにならないんですよね。半ドアになる心配があったら勢いよくドアを閉めるだろうし、手を挟んだりとか事故の心配が増えるけど、その心配がほとんど不要なのが助かる。指が挟まるとかイヤだしマジ助かります。

大人が7人乗ったら窮屈だろうけど、小さな子供だから窮屈さはないです。これも習い事の送迎の時に子供を一台で乗せることが出来るのでマジで助かっています。

大きい車に乗らなくても7人乗れるので乗り換えて良かったなってつくづく思います。

失敗談としては私が車幅感覚とかがあやしくて、ぶつけてはないけど道の路肩に寄せるときに、うまく寄せれたと思ってスライドドアを開けたらドアがガサーっと路肩にあった茂みに入ったこと。スライドドアのこと考えてなかった(-_-;)
正解は人を降ろしてから路肩に寄せるべし、ですね。

 駐車場で辛いなって思うことはないので小回りが利くんだろうなって思います。でも私、車幅感覚が微妙だからな~。でも、微妙な人間でも辛くないってぐらいの大きさの車ってことかな(^▽^;)

車の大きさの感覚は新型のシエンタと同じぐらいだと思ったので大きさを体感するのは新型シエンタを試乗してみれば大丈夫。きっと、なんとなくわかると思います。

 

以上、「中古でシエンタを購入したのでレビューします。」でした。

 こちらの記事もどうぞ(*^-^*)