kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

女性には痴漢は恐怖でしかない!

http://www.flickr.com/photos/90921086@N00/191666067

photo by mouton.rebelle

 

あれは20代前半だったと思います。
痴漢に遭遇しました。私が被害を受けたわけではないですが、逃げ出せない空間での出来事は非常に怖くてトラウマになりました。

 

数年間、私は電車に乗れなくなりました。

場所は大阪環状線。

 

混雑している車内にラッキーなことに座席に座れました。
座ったらふと目の前の人物をみると息が荒い。

やばい。

やばいけど車内はビッシリと人で埋まり動く隙間もない。

このまま耐えるしかない。

何事もなければいいけど。

息もどんどん荒くなるし、尋常じゃないのに周囲の人は知らんぷり。

なんでやねん!めっちゃ変な人いるやん!

目の前にいるけど、私も「やめてください」と一言も声が出ない。

何が起こるかわからないけど耐えるしかなかった。

 

早く駅に着いて!頼むから早く~!!

駅に着いて男性が電車を降りてから私も車内のたくさんの人がホームへ降りた。

「良かった。気持ち悪い思いをしたけど何もなくてよかった。」と安堵していると近くで女性の悲鳴のような声が!

「キャー!コートに何か付いてる!」

 

気持ち悪い。

それからというもの、大阪環状線は避けて他の電車でもラッシュ時間の満員電車は無理になりました。

電車自体も苦手になりました。

仕事選びも電車に乗らないで行けるところを選ぶようにしました。

 

直接被害に合わなくても逃げ出せない場所ってだけで怖いよ。

痴漢をする人は痴漢行為にファンタジーか何かを求めているのかもしれないが、やめてくれ。シャレにならないから。

 

こちらの記事の痴漢抑止グッズを考案した彼女の勇気に感動しました!

痴漢被害に遭い続けた女子高生が考案した「痴漢抑止バッジ」が大人を動かした(小川たまか) - 個人 - Yahoo!ニュース

なかなか出来ることじゃない。
よく行動することができたと称賛とエールを送りたい。

 

私も強くたくましい女性でありたいと思います。