kiratto-life's blog

二児のママです。大阪から子育てなどを中心に書いています

 

スポンサーリンク

 

文章力を向上させるために私が実行したこと。シンプルで誰にでもできることです。

Pens

 

ブログ運営で「1記事の文字数は1000文字を目指しましょう。」と聞きますよね。この1000文字がとてもハードルが高く感じませんか?

わたしはもともと文章が苦手でブログを始めるなんてとてもできるような人間ではありませんでした。

学生の頃は読書感想文・作文・卒業文集がいやでいやでたまりませんでした。社会人になってからは社内や社外へのメール、寄せ書きや報告書など日常生活において文章を書くことは切っても切れないことで、もうツラくって!

そんなわたしが苦手なことを苦痛でないレベル、好きなことに変え一時はライターの仕事もできるようにまで成長しました。

ネットで文章力アップなどの記事を読み漁り、自分に合っている文章力向上の方法がありました。

実にシンプルで誰にでもできることです。

 

好きな文章を書き写して身につける

受験勉強で朝日新聞の天声人語を書き写すという勉強方法がありますが、それと同じです。「こんな文章が書けるようになりたい」と自分が理想とする文章を書き写すだけです。

わたしがお手本にしたのはcardmicsさんのサイト『クレジットカードの読みもの』です。

news.cardmics.com

cardmicsさんの文章はダラダラ長いわけではなく、しっかりと言いたいことが的確にまとまっています。

以下の流れで実践しました。

  1. 記事を印刷して紙ベースにする
  2. 書き写す
  3. 印刷した記事にマーカーを引いて文章の構成を分析する
  4. 自分が書きたい内容を分析した文章校構成に当てはめて書いてみる

たったの4stepです。

文章を見てただ書き写すだけです。受験の時は書き写すなんて自己満足なだけと思っていましたが、この単純作業をしばらく実践するだけで文章のスタイルが身についていきました。

それからは書籍であれネットであれ魅力的な文章に出会うと文章の出だしや構成を考えるように意識が向くようになりました。

気づくと「文章を書くのが苦手」な自分を卒業することが出来ていました。

 

単純で愚直な方法と思われるでしょうけど、もし「ブログの記事書きたいけど、書けない」と悩んでいるなら、前に進むためにも試してみてくださいね(*^-^*)

最後に、今は文章の構成などなにも考えずに記事を書くようになりました。リラックスして本記事も書いています。コンプレックスが流れて行ったせいかもしれません(^-^;

お手本になるような記事は書けませんが、悩んでいる誰かの参考になれば幸いです。